【Python】del・pop・remove リストの要素を削除する

スポンサーリンク

Pythonではリスト型配列の要素を「del」「pop」「remove」を使って削除することができます。

リスト型の作成・追加・更新はこちらを参照してください。

Python 配列・リスト型の使い方

Python 配列・リスト型の取り出し方

Python リスト型を追加・更新する

今回はPythonでリスト型の要素を削除する方法として「del」「pop」「remove」を紹介します。

Python リスト型の削除

リスト型を削除する3パターン

  • del・・・リストのインデックス番号を指定して削除する。複数削除できる。
  • pop・・・リストのインデックス番号を指定して削除する
  • remove・・・リストの値を指定して削除する

 

del リスト型の要素を削除する

Pythonのリスト型の要素を削除する方法として、「del」があります。

del 構文

# リストを削除する 
del リスト型オブジェクト[インデックス番号]
del リスト型オブジェクト[インデックス開始番号:インデックス終了番号]

削除したい要素が1つの場合、インデックス番号をブラケット[]で指定します。

削除したい要素が複数ある場合、インデックス番号の開始と終了をブラケット[:]で指定します。

del 使用例(要素1つのみ)

# リスト型 
sports = list() 
sports.append('baseball') 
sports.append('football') 
sports.append('tennis')
sports
#[結果] ['baseball', 'football', 'tennis'] 

# リスト型の要素1を削除する
del sports[0]
sports
#[結果] ['football', 'tennis'] 

「del sports[0]」で要素1を削除しました。

del 使用例(複数の要素)

# リスト型 
sports = list() 
sports.append('baseball') 
sports.append('football') 
sports.append('tennis')
sports.append('swimming')
sports
#[結果] ['baseball', 'football', 'tennis', 'swimming'] 

# リスト型の要素2,3を削除する
del sports[1:3]
sports
#[結果] ['baseball', 'swimming'] 

リスト型の要素を複数削除する場合は、インデックス番号を「開始:終了」で指定します。

ここでは4つある要素の2つ目、3つ目の要素を削除するため、[1:3]としました。

2つ目、3つ目の要素を削除するにはインデックス番号は[1:3]です。[1:2]ではないので注意してください。

 

pop リスト型の要素を削除する

Pythonのリスト型の要素を削除するには、「pop」を使います。

pop 構文

# リストを削除する 
削除された要素 = リスト型オブジェクト.pop(削除する要素数)

「pop」には戻り値があり、削除された要素が戻されます。

pop 使用例(特定の要素)

# リスト型 
sports = list() 
sports.append('baseball') 
sports.append('football') 
sports.append('tennis')
sports
#[結果] ['baseball', 'football', 'tennis'] 

# リスト型の要素を削除する
ret = sports.pop(0)
sports 
#[結果] ['football', 'tennis'] 

リスト型オブジェクト「sports」の要素数「0」を削除しました。特定の要素を削除するにはこのように要素数を指定して削除します。

pop 使用例(最後の要素)

# リスト型 
sports = list() 
sports.append('baseball') 
sports.append('football') 
sports.append('tennis')
sports
#[結果] ['baseball', 'football', 'tennis'] 

# リスト型の最後の要素を削除する 
ret = sports.pop() 
sports 
#[結果] ['baseball', 'football'] 

リスト型オブジェクト「sports」の最後の要素を削除しました。最後の要素数を削除する場合は「pop」のパラメータを指定せずに「pop()」とします。

remove リスト型の要素を削除する

Pythonのリスト型の要素を削除する方法として、値を指定して削除する「remove」があります。

remove 構文

# リストを削除する 
リスト型オブジェクト.remove(値)

値を指定してremoveすると要素を削除できます。

remove 使用例

# リスト型 
sports = list() 
sports.append('baseball') 
sports.append('football') 
sports.append('tennis')
sports
#[結果] ['baseball', 'football', 'tennis'] 

# リスト型を削除する
sports.remove('baseball')
sports
#[結果] ['football', 'tennis'] 

removeで値「baseball」を指定して削除しました。

 

これでリスト型の要素を削除することができました。

以上、Pythonの配列・リスト型の要素を削除する「del」「pop」「remove」の方法でした。

 

コメント