【Python】独学のための最短の学習方法とは(本?スクール?)

スポンサーリンク

Pythonを独学で勉強することはできます。

とはいえ、何もお手本がなく、いきなりPythonが使えるようになるわけはないですね。本・ネット・学校・スクールなどでPythonを勉強するのが一般的ですが、できるだけ最短でPythonを習得するにはどうしたらよいのでしょうか?

今回は、Pythonを独学のための最短の学習方法を紹介します!

Pythonを独学する4つの学習方法

Pythonを独学の学習方法としては、4つの方法があります。

  1. WEBサイト・ブログ
  2. オンライン学習
  3. スクール

この4つの方法で時間・お金がどれくらいかかるのかをまとめると、こんな感じです。

時間 お金
WEBサイト・ブログ ★☆☆ ★★★
★☆☆ ★★☆
オンライン学習 ★★☆ ★★☆
スクール(教室) ★★★ ★☆☆

4つの方法を1つずつ見ていきましょう!

WEBサイト・ブログ

「WEBサイト・ブログ」のようなインターネットの無料情報はお金が全くかかりませんが、時間はかかります。時間がかかってしまう時点で、Pythonを最短で独学したいという要望には向きませんね。

ネットはわからないときに調べるというTIPS的な方法では有効ですが、Pythonを体系立てて勉強するには向いていないので、これだけで独学はキツイです。初心者には厳しく、脱初心者くらいの人に向いている勉強方法だと思います。

Pythonを独学するのに「本」は一番一般的な方法ですね。

お金は安い

本でPythonを独学するのは他の方法よりお金は比較的安く済みます。Pythonoの本を数冊買ったとしても1万円くらいですからね。

「1万円」と聞くと高いと感じがちですが、1万円でPythonが独学で習得できるようになれば安いものです。なぜならPythonを習得できれば、就職・転職が可能になり、そうなれば1万円なんてすぐに回収できるからです。そういう意味でいえば、「本は安い」といえます。

時間がかかる上に強いメンタルが必要

しかし、本の最大のデメリットは自分で継続しないといけないことです。

本を購入しました。本を見ると6章まであります。「よし、1週間で1章進めていこう!」と計画しました。

最後の6章までたどり着けますか?

本で独学するには強い継続力が必要です。友だちの誘い、テレビ、ゲーム、YouTubeなど、様々な誘惑に負けない強いメンタルが必要なのです。これめっちゃポイントです。本は本人次第で良くも悪くもなる難しい勉強法だと思います。鉄の意志を持った人に向いている勉強法です。

オンライン学習

オンライン学習はかなりオススメです!Pythonを学習する最短ルートです。

オンラインスクールなら教室まで通う必要がないので自宅でサクッと勉強できます。時間も自由なところが多いです。いつでも好きなときに好きな場所でPythonが勉強できます。

後ほど後述しますが、「Udemy」だと本と変わらない料金でビデオ学習できたりします。「TechAcademy」なら料金は高いものの、メンター(家庭教師のようなもの)がつくので、わからない所を質問できて挫折することはありません。この確実にモノにできる所がポイントです。

ここは後ほど詳しく説明します。

スクール(教室)

スクール(教室)は教室に通うタイプのスクールのことです。教えてもらうので独学ではないかもしれませんが・・。

スクールはハッキリ言って高いです。でもオンライン学習と同様にPythonを学習する最短ルートだと思います。

デメリットとしては、交通費のコストがかかるし、教室まで行く時間がもったいない上に面倒です。ただし、教室で学習すると仲間が増える・講師と知り合いになれるメリットもあるので、人脈形成が目的の1つであれば全然アリですね。

オンライン学習をオススメする理由

Pythonを最短で独学するのに「オンライン学習」はかなり使える学習方法だと考えます。

ここではオススメの2つのオンライン学習サイト・スクールを紹介します!

TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)はオンラインスクール受講者数No.1のスクールなのでオススメです!Pythonにも力を入れています。

https://techacademy.jp/python-bootcamp

挫折しない

オススメできるのは、パーソナルメンター、つまり個人的に相談できる人がつく点です。これがテックアカデミーが他のスクールと違う所です。これってスゴイことですよね?

本の独学で挫折するのって、つまりは「わからない所があるから」です。

その「わからない所を聞いて解決できる」って、これは上達が早くなりますね!

TechAcademy(テックアカデミー)のPython講座をチェックする

価格は?

気になる料金ですが、カリキュラムによって異なります。こちらはPythonの基礎講座です。

4つのプランがあり、15万円~30万円ほどの金額です。一括で払うこともできるし、分割払いも可能です。例えば、15万円のプランでも分割払いができるので、月々6,209円の24回払いも可能です。分割払いで月々の負担を減らしてやれば、何とか払える金額になりますね。

テックアカデミーでは、カリキュラムにそってPythonを勉強でき、わからないところはメンターに質問ができます。チャットもできます。

これって、つまり挫折することがほぼほぼないわけですから、「確実にPythonをものにできる!」という意味では、料金にも妥当性に感じます。

TechAcademy(テックアカデミー)の価格を確認する

最短でPythonを習得する

最短でPythonを習得したい人にテックアカデミーは向いています。

本・ネットでPythonをゆっくり独学してもいいのですが、わからない所はわからないままです・・。そんな不安定な独学より、テックアカデミーでサクッとPythonを習得して、一日でも早く就職・転職する。そうすれば、15万円~30万円はわりと早期に回収できます。

それがPythonの賢い学習方法だと思います。

TechAcademy(テックアカデミー)の講座の内容を見てみる

 

Udemy

Pythonを独学するのにもう一つのオススメがあります。それがUdemy(ユーデミー)です。

Pythonコース、トレーニング、チュートリアル | 今すぐPythonをオンラインで学ぼう
人工知能やデータ分析にも役立つPythonはプログラミングでも大人気。初心者におすすめのゼロから学ぶPython入門コースから、上級者におすすめの実践版のPythonデータサイエンスまで、あなたのレベルにぴったりのコースが見つかると思いますので、PythonはUdemyで高評価を受けている講師から学びましょう。あなたに...

講座を買う

Udemy はオンライン学習サイトです。ビデオ学習といったほうがわかりやすいかもしれません。

Udemyは「講座を買う」という方式ですね。UdemyにはPythonの講座が多数あります。もちろんPython入門用もあります。これらのPython講座を購入して、いつでも自宅で自分のペースで進められるのがいいですね!

UdemyのPython講座を確認する

価格がスクールより圧倒的に安い

Udemyはオンラインスクールの中では珍しく価格が安いのが特徴です。

本と同じ価格のPython入門講座もあるので、自分にあう講座を見つけてみてください!口コミもあるので、受講する講座の判断にできると思います。

本で勉強するとかなり時間がかかりますが、UdemyのPython講座を受ける方が早く習得できると思います。

UdemyのPython講座の価格を見る

Python講座

UdemyのPython講座を一部紹介します。

● 現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

● プログラミング初心者でも安心、Python/Django入門講座

● 【ゼロから始めるデータ分析】 ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門

Udemyはかなりの頻度でセールをしています。上の3つの講座も二千円弱になる場合があるので、セール時に受講するのも手です。

UdemyのPython講座の価格をチェックする

オンライン学習のお金は後から回収すればいい

このようにオンライン学習で学ぶと、本・ネットよりも早く確実にPythonを習得できます。

テックアカデミーは一括で払うと20万円前後になりますが、Pythonを習得すれば仕事が増えるわけで、20万円くらいの金額はわりと早く回収できるはずです。(分割払いも対応しているので月々払いもできますし)

ここではPython学習のオススメとして、「テックアカデミー」と「Udemy」を紹介しました。

  • わからない所を聞いて確実にPythonをモノにできる「テックアカデミー」
  • 自分のペースで低価格でビデオ学習できる「Udemy」

自分に合った方法でオンライン学習をしてみると、Pythonの上達はぐっと早くなると思います。

以上、Pythonを独学するための最短ルートでした。

コメント