Python startswith・endswith 指定した文字列で始まるか?終わるか?

Pythonでは「startswith」「endswith」を使って指定した文字列で始まるか?終わるか?チェックすることができます。

指定した文字列で始まっている、もしくは終わっていれば「True」を返します。

今回は、Pythonで指定した文字列で始まるか?終わるか?チェックする「startswith」「endswith」の使い方を解説します。

文字列で始まる・終わるかチェックするstartswith・endswith

startswith・endswith構文

# 文字列で始まるかチェックする
文字列1.startswith(文字列2)
# 文字列で終わるかチェックする
文字列1.endtswith(文字列2)

対象の文字列1が文字列2で始まるか・終わるかチェックします。

戻り値

  • True・・・含まれる
  • False・・・含まれない

 

startswith・endswithの使用例

例1. 文字列で始まるか?

rtn = 'python'.startswith('p')
print(rtn)
#[結果] True

rtn = 'python'.startswith('a')
print(rtn)
#[結果] False

「startswith」で文字列「python」の中に「p」「a」で始まるかそれぞれチェックしました。

指定した文字列で始まる場合は「True」が返されました。

例2.文字列で終わるか?

rtn = 'python'.endswith('on')
print(rtn)
#[結果] True

rtn = 'python'.endswith('aa')
print(rtn)
#[結果] False

「endtswith」で文字列「python」が「on」で終わるかチェックしました。

例3. startswithの否定形

if not 'python'.startswith('x'):
    print('OK')
else:
    print('NG') 
#[結果] OK

「startswith」で文字列「python」が「x」から始まらないことをチェックしました

 

これで指定した文字列で始まるか?終わるか?をチェックすることができました。

以上、Pythonで指定した文字列から始まるか?終わるか?チェックする「startswith」「endswith」の使い方でした。

コメント