Python コメントアウト(#)の使い方・書き方

スポンサーリンク

Python では他のプログラムと同じようにソースコードにコメントを残すことができます。

今回は、Pythonでのコメントアウト・コメントの使い方・書き方を解説します。

Python コメントアウト(#)の使い方・書き方

コメントアウトは#をつける

#コメントを書く
myFriend = '山田'
print(myFriend)

Pythonでコメントを書くには、頭に「#」をつけます。ここでは1行目がコメントになります。

myFriend = '山田'  #コメントを書く 
print(myFriend)

Pythonのコメントは、ソースコードの先頭でなくとも構いません。頭に「#」をつけておけば、それ以降がコメントとして扱われます。

コメントの意義

プログラムの補足、タイトル、意味などをソースコードにコメントとして残すことにより、後からこのプログラムを見ても、わかりやすくなるようにしておきます。

特に不特定多数の人が関わるプロジェクトではコメントも重要になってきます。この場合、必要なのは、「自分が読んで理解できるコメント」ではなく、「他人が読んで理解できるコメント」になります。

プログラマーがあまり得意ではない他人目線の考え方です。コメントの書き方にもセンスがとわれますね。

以上、Python でコメントアウト(#)の使い方・書き方の解説でした。

 

コメント